読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

琉球神人リュウサイのブログ

琉球古神道を中心に一般的な神道やご神事・歴史について

稲荷に注意

f:id:reishiryuusai:20160209181711j:plain

 

稲荷は、全国30,000社あると言われています。京都の伏見稲荷から大部分招聘しています。祭神は、ウカノミタマ(字迦之御魂)です。五穀豊穣を司どる女神様です。また、伊勢神宮の外宮に祀られている豊受大神と言われてもいます。

元々は、「稲なり」からイナリになったんですね。

また、仏教系にもイナリがあります。こちらは荼吉尼天にあてはめられたものです。荼吉尼天は、インドのヒンドゥー教のカーリーの侍女で人肉を食らうものです。とてつもない力があり、頼めば、なんでも叶えてくれますが、死後魂を食われてしまうことになります。

江戸時代になり、イナリ=狐という解釈が生まれ、油揚げを供えたり、キツネの陶器を供えるようになり、多くの人、商売人などが現世利益を求めるが故に祀るようになって現在まで続いています。

みなさんが祀っている稲荷は、仏教系ですか?神道系?

ご注意ください。