読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

琉球神人リュウサイのブログ

琉球古神道を中心に一般的な神道やご神事・歴史について

守護神

f:id:reishiryuusai:20160212114930p:plain

 

琉球古神道において、人間は誰にでも3神の守護神がいるとされています。その3神とは、基本神・性格神・行動神となります。

 

基本神は、親神というイメージでしょうか。いつもあたたかく見守っている神となります。性格神は、個人の中心となる神で、守護は?と聞かれた時に応える神となります。代表的な神でしょう。

 

行動神は、個人によっては眷属神の場合があります。その個人の人生で実際に働いてくれる神です。人生で、その度毎に縁ある土地は、個人で自分が決めたことように思いますが、意外と眷属の流れ・・・祀られている神が同じ場所を巡っているなんてこともあります。

 

例えば、産まれた土地が大社系だったとします。その後、就学・就職・結婚などで移り住んだ土地も祀られている神が大社系だったりするわけです。

 

みなさんも一度、お住まいの土地、産まれた土地などで祀られている神をお調べになってみてはいかがでしょうか。そこに何か人生のヒントがあるかもしれません。