読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

琉球神人リュウサイのブログ

琉球古神道を中心に一般的な神道やご神事・歴史について

お産

f:id:reishiryuusai:20160228182012j:plain

 

本土において。人が亡くなると49日間 慎んで故人へ想うとされ忌中と言います。これは現在 仏ごとの「喪」の考えが入り込み喪中と言い換えられていますね。

 

そして、仏壇・神棚などが穢れ・忌みにさらされぬよう扉を閉じていたり、半紙を吊るしたりしますね。

 

こういった忌み・穢れにおいて「死」よりも重いと沖縄で厳しくされているのが「お産」についてです。

 

シラ不浄と八重山地方では言い、その期間は神職関係者は訪問してはいけないとされ、久高島でも3日間は村人はウグァン(祈り・拝み)をしてはいけないとされていました。