琉球神人リュウサイのブログ

琉球古神道を中心に一般的な神道やご神事・歴史について

ワンちゃん・猫ちゃん

f:id:reishiryuusai:20160304144332j:plain

 

さきほど、知人からペットが亡くなったので供養をしたいと連絡が入りました。

 

僕は、普段ペット供養はしていません。

 

嫌いではありませんが、飼ったことがなく・・・どのように想いを聞いて供養すれば良いのか自信がないからです。

 

通り一遍のやり方であれば、祝詞を奏上し、ペットの御霊が迷わずに天に召され癒やしとなるとは言えます。

 

しかし、人間と同様に想いを聞いてみることも大切じゃないかと思うんです。

 

だからこそ、僕はペット供養をしていないのです。

 

また、本来は自然に野生に生きる彼らです。人間のやり方が彼らにとって良いのか?という部分もあります。

 

人間のエゴじゃないかとも言えるのです。

 

その代わり、以下の方法をお伝えしました。

 

「ペットが生前に好んでいたグッズと飼い主の臭いがついたグッズを一緒に埋葬する。」

 

これで寂しがらずに天に帰れるような気がします。

 

ペットはペット。人間は人間。

 

依存されている方には別の問題がありそうです。