琉球神人リュウサイのブログ

琉球古神道を中心に一般的な神道やご神事・歴史について

修行とは

本土古神道において、何をもって修行となるか。

 

五大神法というのがあります。鎮魂・帰神法、言霊神法、太古神法、霊体結成法とになります。

 

古神道の修道士は、日々修練していくわけです。

 

この法は、ひとつひとつ行になっており、鎮魂行・帰神行・言霊行・・・とう感じです。

 

日々の禊・祓いのなかに、行が含まれております。

 

今後の記事で個々のご紹介をさせて頂こうと思います。