琉球神人リュウサイのブログ

琉球古神道を中心に一般的な神道やご神事・歴史について

神様・仏様・天使にも相性はある

f:id:reishiryuusai:20160314121638j:plain

 

こんにちは。

 

琉球神人リュウサイです。

 

みなさんのご自宅・職場には神棚や御札があるかと思います。

 

購入してみては良いが、そのまま放置になっていませんか?

 

自宅の場合、家族トラブルの起因のひとつになり、職場内では職場内トラブル・業績不振の起因のひとつになりうることがあります。

 

放置するくらいなら、最初から購入しない方が良いです。

 

また、長年祀っていたとしても処分をきちんとしないといけません。

 

神棚は神が鎮座しておりますので、「神抜き」をし、ただの木材としての神棚にしてから、神社内のお焚き場に置くのが良いでしょう。神社によっては、お焚き場に置いておけば、定期的に「神抜き」をしてることもあります。確認すると良いでしょう。

 

御札に関しましては、基本1年が期限とされます。授かった社へと返却しましょう。

 

神棚の神事にて、お呼ばれする時に時折見かけるのですが、御札が多すぎることがあります。

 

また、神棚・御札以外に仏教系の御札・お守り、西洋の像やお守りなども陳列し、古今東西オンパレード状態にしている方などがいます。

 

これは宜しくないです。

 

神様・御札には相性があります。

 

人間の都合でご利益盛り沢山と欲張らない方が賢明でしょう。

 

神棚の場を清浄に保つ心は、自分が住んでいる家・働いている職場の清浄に繋がります。

 

安置する以上は、きちんと祀り、処分する時も、心をもってされましょう。