読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

琉球神人リュウサイのブログ

琉球古神道を中心に一般的な神道やご神事・歴史について

夫婦の形

f:id:reishiryuusai:20160627094307p:plain

 

こんにちは、

リュウサイです。

 

今回は、みなさん知ってる夫婦神です。

まず、記紀においては以下のようになっています。

兄であり夫である(伊弉諾伊邪那岐、伊耶那岐)と妹であり妻の(伊弉冉伊邪那美、伊耶那美、伊弉弥)が国生みおいて複数の子をもうける。最後の子である(軻遇突智迦具土神)を産んだ際に陰部に大火傷を負い亡くなってしまった。

伊弉諾伊邪那岐、伊耶那岐)は、黄泉の国まで逢いに行きますが、そこで見てはならないと(伊弉冉伊邪那美、伊耶那美、伊弉弥)と約束したにも関わらず見てしまったのです。

それは、(伊弉冉伊邪那美、伊耶那美、伊弉弥)の姿でした。

腐敗して蛆にたかられ、八雷神(やくさのいかづちがみ)に囲まれた(伊弉冉伊邪那美、伊耶那美、伊弉弥)の姿は、(伊弉諾伊邪那岐、伊耶那岐)にとって余りにもショックだったのでしょう。

追いかけてくる(伊弉冉伊邪那美、伊耶那美、伊弉弥)や八雷神(やくさのいかづちがみ)を振りきって、地上と黄泉の国の境にある黄泉比良坂(よもつひらさか)を大岩で塞いでしまいました。

その時に交わした会話に、閉ざされた(伊弉冉伊邪那美、伊耶那美、伊弉弥)は怒って、「毎日人を1000人殺してやる」と言い、(伊弉諾伊邪那岐、伊耶那岐)は、「それなら毎日1500人の子供が生まれるようにしよう」とあります。

伊弉諾伊邪那岐、伊耶那岐)は場を去り、その後離縁します。

これを踏まえて、古代の文献にどのように記載があるか・・